日記:22/04/12 – 2022年3月のまとめ


…いや、そんなに余裕なかったわ。
起こる(起こした)事象にアウトプットが全然追いついてないけど、ひとまず3月のまとめ。

内房で名の知れた海鮮料理屋ことばんやでご飯を食べた時のやつ。

すぐ目の前の保田漁港で水揚げされた海産物を直接提供するという、いわゆる「鮮度で殴れる」系のお店…にも関わらず揚げ物も絶品というかなり強まったところで、何を食べようか考えながらお店へ行くのに結局サバの油淋唐揚げを頼んでしまうトラップも込みですごいお気に入りなんですけど、一部ではTwitterアカウントの中の人が定期的におかしくなることでも有名(有名?)。お前ホロリスかよぉ!

で、

処分発表直後にこれを思い出して「やべえ!行かなきゃ!」となったわけです。
隙あらば行きたいお店に行く理由なんてこんなんでいいんだよ!ごちそうさまでした!!

ちなみに、すぐ近くにある道の駅 保田小学校もすごく有名です。セットで行くと楽しいよ。

hololive SUPER EXPO 2022関連のやつ。
47都道府県のほぼ全てに由来があるとのことで「お疲れ様やで」と思った。

究極タイガーヘリ、文句なしに最高でした。みんなも買おう。

突発で出雲旅行に行ったときのやつ。
旅行記にまとめる用のアルバムだけ作ってあるけどすごい楽しかった!

「温泉成分が大変に強い」という理由で島根の温泉津温泉に泊まろうと思い、
一泊二食でお手頃な宿を…と予約を取ったら温泉むすめがお出迎えしてくれた時のやつ。
宿のお湯は比較的ぬるくて長時間の温浴にも対応していたんですが、
特に有名な公衆浴場の方は「ぬる湯とあつ湯があるよ!!!ぬる湯は44℃であつ湯は47℃だ!!!」という常軌を逸した熱々温泉なので(元湯にはちゃんとぬるい浴槽もあった)、世の温泉マニアが上げる効能順温泉ランキングのブログ記事には「ちゃんと温度も載せろ」と思ったりなどした。これはこれで慣れると気持ちいいんだけどね。

今期もお手伝いをしました。
きららキャラットから2作品も放送ってなかなかすごいクールになってますが、
RPG不動産の動画工房は新型コロナウイルスのクラスターが発生ってことで少々心配である。

訃報 征海美亜先生 ご逝去のお知らせ
同世代の大変お世話になっていた先輩がちょうど同時期に亡くなっており、
「嘘やろ…?」と思った時のやつ。お悔やみ申し上げます。

本当に、40を過ぎると「いつか」がいつかじゃなくなるんだよな。
俺自身生に執着は無いけど、まずは親が生きているうちは頑張ろうってのと、
なるべくしんどくないようポックリといきたいので、その辺は気を付けて毎日を過ごしております。
みんなも安らかな人生を生きろよ。

マスクしながらFaceIDが解除できるようになったやつ。
アプリ内でFaceID認証が入るやつはApple Watchの補助が効かないので、これでやっとマトモになった感あります。
ただ時折解除にえらい時間がかかる。

めり乃 秋葉原店で実施していたわためり乃コラボ。

勢いで予約を取った当初はジンギスカンだと思い込んでいて、しばらくしてから「ラム…しゃぶ…?」となった(ラムしゃぶは食べたことがなかった)からどうなることやらと思ってたんですけど、ラム肉に臭みが無い上焼かないから匂いも厳しくなく、牛たんしゃぶとあわせて脂肪の少ないヘルシー鍋を十二分に堪能できる大満足な感じのやつだった。
あとかけ放題のカレースパイスがマジのガチでうまい。途中から全部カレー味にして食ってた。

コラボを抜きにしても、お手頃価格で食べ放題というバリューがあるのでかなりオススメです。
今後も行ける時に行きたい。

新澤酒造の薫る紅茶酒を牛乳で割るととんでもなく美味い、というやつ。
薫る紅茶酒自体かなり濃いめで、そのまま飲むと「酔える紅茶ポーション」って感じの味わいなので、
牛乳と1:1ぐらいで割ると超濃厚アールグレイミルクティー(酔える)になります。マジでおすすめ。
超濃厚ヨーグルト酒と違って「持ち帰りに時間がかかっても爆発する心配が無い」ってのも勧めやすいポイントだな。

他言無用ってお店。
焼肉界隈では一心不乱だの新進気鋭だのという四字熟語系会員制焼肉店の名前がちょいちょい出てくるんだけど、
このお店もそれ系列のお店。同行者は予約を取れない真の会員制です。いや普通そうだろ。

出てくる部位がシャトーブリアンと牛たんのみという厳選っぷりで、味に関しては「うまい」以外の言葉が不要なやつ。
お酒の方も仕入れ値で提供してくるので「えっ…こんなに安くていいんですか…?」と言いながらついつい飲み過ぎてしまいがちなんですけど、仕入れ値だろうといいお酒は高いし肉も希少部位で普通に高いので、大満足ラインまで飲み食いすると、高級ワインに手を付けなくても有機EL版のSwitch1台分ぐらいかかります。「割安」と「安値」は違うのだという当たり前のことを実感する。

当初誘ってもらった時は「たけえよ…死ぬまでに1回食えればいいぐらいだろ…」という気分だったのに、
確かに満足感はお値段以上だなという理解をしてしまったせいで「またいきたい」となってしまった。
こういうのは非常によくないので、なんとかお仕事を頑張っていくことにします。ご馳走様でした。

日帰り金沢旅行をした時のやつ。
今見返しても頭がおかしい。いくら使ってんだ。

これも旅行記用のアルバムは作ってあるので、順不同にしてでも残したいですな。
加賀友禅会館のアズレン展示が終わる前にと計画を立てたんですが、結果としてひよこのステーキがいただけたのがすごい幸せでした。また行くぞ。

「何枚か写真撮って」と頼まれて渡したら公式でツイートされた案件。
スケープスの中でも本棚劇場はすごく良いんで、レジェンドカーが手元に揃ったあたりで色々撮ってみたい。