日記:22/08/13 – 2022年7月のまとめ


コミケ100の1日目である。
なんかあったら来月なんか書くと思うんだけど、現時点では2日目のチケット確保だけしてて行くかどうかは決めていません。現地の空気を吸うぐらいはしたいんだけどな…

それはそれとして7月のまとめです。

ゆるキャン△劇場版がめちゃめちゃよかったという話。
登場人物が大概優しいけど過度な感じはせず湿度がちょうどいい…という塩梅がすごく絶妙。
相当狙って調整しないとこうはならないな…という大変気持ちのいい塩梅でした。
「原作を飛ばして進路を決めてもええんか」という公開前の心配はあったし、たぶん納得できてない人も少なからずいるとは思うんだけど、個人的には大変満足しております。また観に行く。

虹ヶ咲2期からゆるキャン劇場版から、
どこまで俺を喜ばせれば気が済むんだよ(激怒)

楽天経済圏からの足抜けを画策していた時のやつ。
今んとこつみたてNISAぐらいかな。

ステーキ&ハンバーグそして勝揚げ 肉山
この日は短角牛のステーキだったかな。理想の赤身肉って感じでめちゃめちゃ美味しかった。
2階は予約しづらいわ取れても半年近く先だわで大変人気のあるお店ですが、
1階の方はサクッと入れる上、前日に電話予約すると2階と同じメニューが食べられるということなので、
食べログで予約が取れる日から狙って電話してみるといいです。

毎週楽しく見てる。

新進気鋭。
前日夜にお友達から「すまん入院した 幹事変わって」と言われて緊急登板って感じだったんだけど、
現地でスムーズに話が通ったのは大変よかった。そして肉は絶品でした。

人形町今半の本店ですき焼きランチ。
プロに仕上げてもらうすき焼きは大変美味しゅうございました。

元々は「レトルトの牛どんのぐも美味かったけど、せっかくだからお店でがっつり肉食わんか?」と提督さんと一緒に行くことにしたやつなんですが(先月食ったやつね)、この時俺は「牛どんのぐは浅草今半の商品で人形町今半とは別」ということを知らず、予約を取った後に気付いたものの、お手頃ランチの予約ができるのは人形町今半だけということで変更するのも面倒になり、まあ人形町今半が思い出の味でもあるしなと決行。いやー美味しくて本当によかったです。グダグダだったからな!

テーブル席を想定して個室に通されたのも良かった気がする。
ともあれここはまた行きたい。

ヒロミヤ。
仕事で遠出をした帰りの新幹線車内、から揚げを食いながらビールとワインをかっくらっていたら「すまん人が足りない 肉食いに来て」と言われて急遽寄り道をしたって感じだったんだけど、いろんな方と美味しいお肉をいただけたのは大変良かったですね…酔った勢いでお誘いに乗っかってよかった。

松戸のTest Kitchen by Izumiふたたび。
8月の予約は取れなかったので、これが最後のごちそうって感じになった。
「台湾で上手くいかなかったらまた帰ってきますねww」ということなので、成功して欲しいが戻っても来て欲しいと正直に伝えてしまった。頑張ってきてくださいね。

メガドラミニ2はよ出て

スーパースター2期、今のところ不満がなにひとつ無い。
後からメンバー追加システム、ここまでだと大正解なんだよな…

すこだワの公録に行ってきた時のやつ。
「VTuberのラジオの公開録音ってどないやねん」というところで行ってはみたんですが、
「いつも見ている配信がでかいスクリーンで見られる」という様式は想像通りだったものの、想定外で度肝を抜かれたのが「客の認知がすさまじい」ってところ。(公録外のフリータイムで)ステージ横の客席を向いたカメラを通して「そこの○○の人」って指しまくる様は声優ラジオの公録だとあまりお目にかかれず、Vのガワとスクリーンを通しているからこそ成り立つ(演者さんが安心して動ける)ことなんだなと結構感動してしまった。これは普通にアリだわ。またやって欲しいなあこれ。

川治ってお店で魚料理をたらふく食べた時のやつ。
今まで臭みが苦手で箸が伸びなかった鯨の刺身が信じられないほど美味しかった。
これはよくないものを覚えてしまった気がする。

幹事の人が取った次の予約は2024年。
生き抜くぞ。

立呑みとだか。わりと直近で予定に入ったやつ。
写真を1枚しか上げてないのは、とうもろこしの炊き込みご飯が最高に美味かったこと、知ってる人があんまりいなくて恐縮しきりだったこと、翌日もメシの予定があったからちょっと気が引けたことなどが原因であって何食っても美味かったです。はい。

築地から歩いて少しのところにある鮨 忠ってところでお寿司。
回らないお寿司屋さんに行くこと自体が稀なので「おいしい ぜいたく おいしい」しか言えることがないんですけども、スーパーのお寿司だと5秒で食っちゃうような一貫に捧げる手間と技術とセンスはここでしか味わえない魅力が確かに存在するので、今後も無理のない範囲で良いお寿司屋さんには足を運びたいと思うのだった。

夏限定の水信玄餅を食べに行った時のやつ。初体験。

水信玄餅の前に、小淵沢にあるキースプリングってお店でワインビーフのステーキをいただいた時のやつ。
しっとりしててクセの無いミスジのステーキでした。ペロッといってしまった。

水信玄餅のお店の正面にあった七賢にお邪魔した時のやつ。
大垣が振りかざしていた十賢と同じやつを見て満足して出ました。

山梨まで行くんだから甲府で買わねば、と思っていたのがこれ。
味に関してはツイートに書いた通りでございます。希少性が高くてお土産としてのバリューは凄かった。

これが2週間後に尊さで俺の脳を破壊する女です。

通勤ルートにオープンした徳島発の焼鳥屋
ジューシーな阿波尾鶏も美味いし、和牛の串焼きもビビるほど美味い。ここは通うぞ。

浅草にある焼肉BEASTで太田牛をもりもり食べた時のやつ。
「神戸牛やんこれ」ってお肉が半額以下でいただけるという印象がある。
まずもってお肉が全部美味いんだけど、特に牛タンのインパクトがとてつもないので好きな人は行ってみて。

ホッとした。

「どうした???クゥすみの過剰供給か???」とのどかにキャッキャしていた頃のやつ。
この翌週に脳を破壊されます。