週刊トロ・ステーション:10/08/14-その1


100814_t001

今回ゲーム無し!な41号。
こっちは長い方。BD関連をまとめてあります。

■その1

100814_t002

…今まで「3DBD」という表記を普通に使っていたため少々の違和感ww
今回は3DとBDのあれこれをみっちり語り尽くす感じみたいです。

100814_t003100814_t004

クリアに飛び出そうなメガネだなw

100814_t005100814_t006100814_t007

「めでたくBD化したらBOXの特典にねじ込むみャ!」ってことなのwww
ただでさえメーカー側が渋ってるっつーのに欲張りさんだな。よろしくお願いいたします。

100814_t008100814_t009100814_t010100814_t011

顔グラはその1枚しか無いんですかABIっちさん登場。
この1人+1匹が顔を合わせた時、話題に出るのは

100814_t012100814_t013

これですね。

100814_t014100814_t015

現時点でも十分…というよりむしろ相当激しいプッシュぶりだろ今ww
これ以上って相当です。

100814_t016100814_t017100814_t018100814_t019

した。
皆様是非ともご参加下さいませね。

100814_t020100814_t021

んで本題。
BD3Dについての話をしてくれるゲストのクリエイターさんは、

100814_t022

Cat Shit One笹原和也さんと、

100814_t023

里見哲朗さん
随分とまた豪華な。

100814_t024

「BD(HD)って凄いぜ!」のおさらい。

100814_t025100814_t026100814_t027100814_t031100814_t028

当然ながら、しんどい品質のマスターもそのまま表現出来てしまうため、
「今HDマスターの新作を作るならBDだよね!」という感じにも読めます。

100814_t029
BDがデファクトスタンダードになる前にHDで制作されていたり、
今はもう無くなっちゃった方で出すつもりだった作品なんかは
BOXでの販売やBD化プロジェクトで随分補完されてますね。

100814_t032100814_t033

解像度のおはなし。

100814_t034100814_t035100814_t036

CERO Aソフトでその例えはどうなのww
重要だけどさあ!

100814_t037

おっぱいもぷるんぷるんですよ。たぶん。

100814_t038100814_t039

とびだすアレとかだな!
個人的にはファミコン3Dシステムでファルシオンを遊び倒していた事もあり、
(クリアを志した段階でメガネを取ったけども)
今ある形に近い3D環境を(目がしんどい事も含め)昔から経験していたのかな、とは。

3DSでは是非ともこの頃のソフトを復刻させて欲しいのですがそれはともかくとして、

100814_t040100814_t041100814_t042100814_t043

確かにやる気は凄いよね。

特に液晶の方に関しては、供給が安定したら一気にラインナップの置き換えが進みそう。
フルHDのモデルは全部3D対応~とか、やろうと思えば3年かからないと思います。
あとは「専用メガネが必要」という足かせをはめたままでどこまで普及させられるか、かな。

100814_t044100814_t045100814_t046

「HDへの制作環境に映ったと思ったら今度は3Dかい」的な話なのだろうか。

100814_t047100814_t048100814_t049

立体視とは関係無いけど、背景が書き割りだったのに無茶なカメラワークを入れたせいで、
画面の中がペラッペラになってたシューティングゲームもありましたね!
3Dデスクリムゾンとか激しく見てみたいもんです。

100814_t050100814_t051100814_t052100814_t053

俺自身、アバターを3Dで鑑賞した際、
目の奥に鈍い痛みを覚えたり、時間差で偏頭痛に襲われたりもしましたが、
とにかくピントを合わせようとしながら見ていると激しく目が疲れるのが3Dのデメリット。
「3D=飛び出す」という概念をお持ちの方が非常に多いと思うんですけど、
その飛び出す3Dというのが一番しんどい映像なのよね。

※一方、スフィアの3Dライブのように、(→参考
奥行き重視、かつカメラワークが緩やかな映像はそんなにしんどくなりません。

100814_t054

飛び出し方面の演出が多用される物であっても、
回数を重ねるうちに身体がサボり方を覚えて行けば(あんまり画面に集中し過ぎなくなれば)
この問題は少しずつ改善していくのだろうとは思いますが、
正直この辺は時間をかけて、じっくりやっていくしかないのが厳しい所かもしれませんな。

100814_t055100814_t056

…というわけで、3Dにするならどんなコンテンツがいい?という話。

100814_t057100814_t058

ポーズが映えるwww
少し気まずいなこれ。

100814_t059100814_t061100814_t060

クロさんハッスル。
この辺最初に堪能できるのは、祝福のカンパネラ(AA)の特典になるのかな。

美少女キャラと3DCGってーとゲームの方も高い親和性が期待できそうなのですが、
それを期待できそうなソフトがこの先あるのかってーとちょっとアレだな。
クロさん的に来ててもアイマス2は来ないからな!(ひでえ)

100814_t062100814_t063

笹原さんはそのキャラを貫き通すのか。

100814_t064100814_t065100814_t066

艶華王道 ダイ☆ショーグンTAFの記事以来久しぶりに見た!

100814_t067

そしてこのオチである。

2年ぐらい後、3Dテレビやコンテンツが(なし崩し的にでも)一定の普及を果たしたとして、
その時興味を持った人になんかオススメ出来るようにはなっていたいな、とは思います。
上のカンパネラやスフィアの3DライブBDやGT5等、購入を後押ししてくれそうな物とか、
(個人的な納税の範囲内にも)3Dが来てしまうという話もあるみたいなので、
資金を貯めつつ来るべき日に備えようかなと!いやー本当だといいな。

■その2

100814_t068100814_t069100814_t070100814_t071

クロさん燃えすぎ
直前での予告通り、今週は週トロでのBD化プロジェクト投票が行われています。

100814_t072

今回のメインはトロとリッキー。
クロさんが混じるとマトモに進行出来ないからだな!

100814_t073100814_t074100814_t075

あさっての方向にかっ飛ぶクロさんと和やかなトロ達とのコントラストが素敵。
ちなみにリッキーがBD化して欲しいのは、

100814_t080

これかいwww
出たら相当凄いですけども!

100814_t076100814_t077100814_t078100814_t079

ブラックマネー過ぎるwww

100814_t081

今回の作品一覧はこちら。

100814_t082100814_t083

リッキーは(この中からだと)映像の世紀が一押し。
なのはは現在開催中のコミケ78で劇場版1stのBD化が発表されましたね。

100814_t086100814_t087

人気投票じゃないぞ、という念押し。
単純に欲しいかどうかだけなら「出たら絶対に買う」ってのが5作品ほどあるんですが、
「絶対に買うから出して」までになると3作品まで絞られるのよね…

100814_t084100814_t085

とはいえ一択なのでこの結果に。
投票結果への影響は分かりませんが、短いコメントも入れられます。
「とらドラじゃないけど松竹はそろそろ本気出して下さい」とか書けば良かった。

100814_t088100814_t089100814_t090100814_t091

もうわけがわからない!
…でも、ユーザーの投票が終わるまで「とらドラ!」の名前を出さなかったクロさんは偉いぞ。
バレバレだったけど。

この投票は「どの作品に何ポイント入るか」以上に、
「何人が参加してくれたか」が凄く重要だと思うのです。
一覧の中に好きなアニメ/ドラマ作品がある方、映像の世紀が大好きな方はもちろん、
ピンと来る物が無い場合でも「投票しない」をチェックする事が出来ますので、
週トロをプレー出来る環境にある人は是非起動した上で、
これだ!という物をチェックしてみて下さいませ。