雑記-07/10/18


■今月のHiVi
気になる話としては、
「KUROはスケーラー処理がダメでSD画像の視聴に向かない」という記述かしら。
要するに、WiiをそのままKUROに繋いでもあんまり綺麗になりませんよと。

様々なメディアにアプコンをかけられるようになった今の生活から考えると、
地上アナログを見ない今となってはSDソースなんざWiiぐらいしかないのですが、
それも今売ってるAVアンプなら全入力を1080pで出せたりしますし、まあ平気か。
リビングにKUROを置いて幸せ気分に浸りたいお父さんは、一応その点留意されたし。

ちなみに、安価にSDソースをアプコンしたいって事なら
HDオプティマイザーという選択肢もあります。まあこれも720pまでではありますけど。

DENONのDVD-3800BDとDVD-2500BTが公式リリース
デノン、ビットストリーム出力可能な高級BDプレーヤー
デノンが、HDオーディオフル対応の(中略)を発表!
廉価な2500BTはブルーレイトランスポートなので注意。
それにしても、今年のDENONはAV方面に特化してますね。

DivX(6まで)対応ってのもたまげた。
店頭30万とか普通に行っちゃうプレーヤーにDivXマークが付いてるのはちょっと凄いな。
その勢いでWMV9にも対応してたらちょっとしたダメプレーヤーになってたかも。

俺はもう少しPS3のBD映像に目を慣らして、
いざ高品位プレーヤーの画質を体験した時に
「うひゃあああ違ううううう」と言えるようになっとこうと思います。

頭内定位を克服したパーソナルフィールドスピーカー「PFR-V1」
同じバカ商品(褒め言葉)でもRollyより遙かに購買意欲をそそります。

単4電池が2本入ってるので、機構的には下の小さい部分しかないんですけど、デバイスもパワーアンプとプリアンプを使っています。V1は音質重視のセットなんで、プリもパワーも4種類ぐらい作りまして、音の評価をしました。デジタルアンプも検討したんですけど、最終的にはアナログのほうが良かったので、アナログアンプになっています。

イロモノ的な発想を確かな逸品に変える飽くなきこだわり。
ここ数年はクリティカルな分野で技術志向が暴走、
データイーストにおける椎茸産業のごとく母体をピンチに陥れる問題児も生まれていますが、
その技術志向とそれに裏打ちされた品質の高さ(あと奇抜すぎる突然変異種)こそ、
俺がソニー製品に望んでいた要素でもあります。

この路線でどんどん変な? ラインナップを拡充していって欲しいと思う。それこそが、ソニーの元気の証なのである。

正直、PS3も有機ELもこれら一連のバカ商品(褒め言葉)も、
「やっと土に種を蒔いた」段階だと思います。
まあPS3に関してはなかなか芽が出ないくせに根っこばかりがぐんぐん伸びておりますが、
これらたくさんの種が大きな花を咲かせるようになるかは、
ソニー(とSCE)がどれだけ大切に育ててあげるかにかかっているんじゃないでしょか。
近年のソニーは育ちが悪いとすぐに引っこ抜く傾向にありますし、
もう少し余裕と懐の広さを見せてくれるとユーザーの側としては嬉しい。

□つかPS3は水と肥料が不足しすぎてますがホントに大丈夫すか。
俺は根っこだけで値千金ですがそんな都合の良い人間はあんまりおらんぞ。

「やっぱゲームっすよ」宣言も結構なんですけど、
「これからはゲームに傾倒するからさあ作れ」にしか聞こえないうちは誰も協力すまい。
海外の関係者もモチベーション下げる発言するのだけは得意だしさあ。 

□ちなみに俺のPCに繋いであるアンプにはヘッドホン出力が無いため、
俺がPFR-V1を買おうとするとヘッドホンアンプが併せて必要になるという現実。
凄い欲しいんだけど、もう少し様子見させて下さい。

その他いろいろまとめて。
話題の「初音ミク」の画像が検索結果から消滅中
「初音ミク」の画像検索結果消滅について各検索エンジンに電話してみた
関連:グーグル八分発見システム Project ∞Eyes(エイト・アイズ)
八分じゃないようです。

実売40万円のSXRDプロジェクタ。ソニー「VPL-VW60」
東芝とソニー、SCEがCellなど半導体製造合弁会社設立
諫早のCell工場売却。頑張って下さい。

『ストリートファイターIV』が発表!UKのイベントから突然のレポート
トレーラーはすんげえカッコ良いですけど中身は普通の格ゲーであってもらいたい。

痛車:見せたいオタク? アニメ「らき☆すた」など描いた50台、サーキットに集結
毎日はあうとさろーねの取材にも真面目に来てたし、痛車文化をまっすぐ報道しますね…
もういっそTBS/毎日併せてオタ部署を分社化しませんか。勿体ないよ。

プロトタイプ、Xbox 360「CLANNAD」
720p解像度にも関わらず、イベントCGが4:3なのはこれいかに。

個人的には48KHz/16ビットの音声をキチンと再現してくれれば何も言う事ないのですが、
よく考えるとPS2版もDVD-ROMだった分、容量変わらずD4画像が音声を圧迫とか…
やべえだんだん沈んできた(‘A`)絶対に買いますけど実際んトコどうなんだろね。