すっかり忘れた頃に


 ■Core2DuoになったtypeXLiving 近日発売予定
しかもドライブがブルーレイになっておる!全然気付きませんでした。
(そのせいでクソ高くなりましたが!)

正直、ベースのスペックは当時(Pen4 820とかだったな…)と比べて大幅に上がり、
DSDを扱うのにもそれなりの性能は確保できたのではと思いますし、
消費電力も3割程度減ってるだろうから音質向上も見込める事は予想できるのですが、

ハードの性能がようやく上向いたところにVista発売。
このシリーズは呪われているのだろうか。

Vistaのせいで体感速度が結局あんまり変わらなくなっちゃったのはともかく、
ソフトや周辺機器の対応に大きく制限が出てしまっているためか
製品紹介のページにDSDはおろかSound Realityの記述すら無いっつー
「…ウリは?」という状態になってしまっている所が何とも歯痒いといいますか、
これならスペックを更に上げてブルーレイの読み書き速度を向上させた
次期モデルを待った方が良いかなーという気分にもなるんですよね…

ONKYOのHDC-1.0と比べても、DSDが扱えるという特徴が
唯一無二のアドバンテージとなっているだけに、
時代の流れさえ無ければもうちょっと前面に出てきたのかと思うと非常に寂しい。

ソニーもBRAVIAとセットで宣伝してやりゃー良いのにね。
「シナジー効果」という単語はいずこへ。

『少年ジャンプ』にソックリな同人誌が出た!!!
去年の冬コミ時あまりの衝撃に終了(=黙祷)まで泣きながら笑い続け、
元旦仕事場で「大布教会→大量注文」という流れを踏んだあの本の特集を今ごろ!
とはいえまだ売ってるんであれば皆様是非注文していただきたいところ。
目指せ400万部。

劇場版CLANNAD公式サイト
…舞台を終えた渚が真っ白に燃え尽きない事を切に願います。