雑記:15/01/12


アイドルマスター シンデレラガールズ 第1話


これ以上の何を求めるのか、というレベルの大変素晴らしい1話でございました。

アニメ化決定の時点でも、「ニュージェネ3人を主軸にしたストーリーになりそう」
って事に不満を持つ人はいたし、そもそも声が付いてないアイドルの方が多いわけで、
「数多くのキャラがいて、その一人一人に熱心なファンがいる」っつー作品だからこそ、
とりあえずオムニバス形式にして(声付きのキャラだけでも)いっぺんに出しちゃえ…
って方法もとれたと思うんですけど(それはそれでプレーヤーへの誠意たりえた)、
ニュージェネ2+1人の、しかもデビュー前からの展開を丁寧に、かつ美麗に描いてくれた上、
モゲマスが3年間で作り上げてきたP像にすっぽりはまる武内Pを爆誕させた事にまず感動した。
武内Pの存在だけで「この先もきっと大丈夫」という安心感を得られるのが本当に凄い。
モゲマスを知ってる人も知らなかった人も一様に武内Pを歓迎してて、
熱心なPとご新規さんの垣根が既に無くなっているのは驚くべきところです。

…といった具合に内容の方に文句の付けようが無い上、
(地上波がダメでもBSアンテナさえあれば)全国の視聴者が同時に鑑賞できる環境を整備し、
おまけに最初の3話は関係者と一緒に作品を楽しむ事ができる場をニコ生に設ける…
という徹底されたお膳立てにも圧倒されますな。
「地域格差無しにみんなで一緒に楽しめる」事が人気拡大の一助になってて欲しいな-。
今の旗振り役は完全に武内Pだけどな!ほんと武内Pすげえよ。

元々どんな形のアニメになっても最初から最後まで楽しめるだろうとは思ってましたが、
こんなに良い1話をガツンと提示されるともう期待がですね。振り切れてしまってですね。
何クールやるのか、何期やるのかは分からないけど、
少なくとも幸せに充ち満ちた時間があと10週間以上過ごせそうです。2話も楽しみ。

プリパラ 第26話「いよいよあの子がデビューでちゅ」
武内P分はこっちでも補給できるので是非。