雑記:13/09/03


ソニー、ワイヤレス&モバイル対応した新HMD「HMZ-T3W」
ソニー、新ヘッドマウント「HMZ-T3/T3W」 - ワイヤレス対応/画音質強化/装着感も向上
【レビュー】ソニーの最新ヘッドマウント「HMZ-T3」を前モデルと比較テスト
ソニーの有機ELパネル採用ヘッドマウントディスプレイ最新作「HMZ-T3」発表。第3世代モデルで何が変わったのか,さっそく触って確かめてみた
製品サイト
来たメモ。

装着感の向上(特にスイートスポットが見つけやすいという話が素晴らしい)や
画質/音質の向上等、物欲を刺激してくるスペックと見た目にメロメロ…だったんですが、
一方で「ワイヤレスの本格HMD」として見た場合のプロトタイプっぷりがかなり凄くて、
おまけにそのワイヤレス仕様(にするためのバッテリーユニット装備)が、
有線仕様の廉価版(T3)にもバッテリーユニットが付いてしまうという、
頭のおかしい構成を生んでいるのもなんつーか凄い。
いや、ユニットの共通化とかで色々事情はあるんだろうけど、これはちょっと厳しいよな。

こう「次を出すならここを改善するだろうな」という予想図が明確に描けてしまう構成なだけに、
バッテリーユニットへのコードがびろーんと伸びるワイヤレスHMDに10万円出せるのか、
有線なのに本体部にバッテリーユニットが必要というドカ盛りHMDに8万円出せるのかという
なんとも難しい商品になってるなあというのが第一印象でした。
せめてT3がお値段据置きだったらこんなに微妙な顔にもならなかった気がするんですが、
この「無線がいいって言われたからなんとかしてやったぜ!」という姿勢には好感が持てるので、
とりあえず宝くじでも当たる事を夢見ながら様子を見させて頂きたく存じます。
T4には期待しております。

インデックス制作「Key COLLECTION」本日より事前登録開始!
ハートフルパーティにおける

株式会社アクアプラスからユーザーの皆様へ

株式会社インデックスの民事再生法の適用申請を受け、
本サイトの運営につきましては、
これまでの株式会社インデックスと株式会社アクアプラスの共同運営から、
株式会社アクアプラスによる単独運営に切り替えるべく既に準備を開始しております。

でお馴染みのインデックスが、今度はKeyのソーシャルゲームを。
いやーどうなりますやらね!ちょっと色々考えちゃうけどとりあえずクドはもらいます(ポチー)

[新編]叛逆の物語」に新たなる魔法少女・百江なぎさ登場!
まさかのアスミスメモ。

艦これ 司令部室
大変べんりなので。