買い物:12/01/20


ランナバウト3D ドライブ-インポッシブル

120120_01

現在5つのミッションを一通りクリアしたところ。

3DのON/OFFに関わらず、フレームレートは上限30の基本それ以下って感じで、
公式サイトのBGMでプレーするミッションがなかなかにストレスフル…ではあったものの、
味わいとか手応えはしっかりランナバウトだったので安心した。
イカすBGMを聴きながら、好き放題に街を走り回ってるだけで存分に楽しい。

ジャンプ台に片輪で乗り、きりもみジャンプでホバリング中のヘリを葬り去るとか、
とかくリアル志向が求められる世の中、この程良い大味(ヤケクソ)っぷりが心地よい感じ。
初代バーチャコップみたいな人物モデリングも素敵ですけど、
もっと派手に逃げ回ってくれればっていうかもう人は板で良かったんじゃないかな!
(真面目に遊んでたのは初代と2だけでDC版はほぼノータッチでした)

なお、上に挙げた利点をひっくり返すと、
「2012年らしからぬしょっぱいグラフィックの箱庭ドライブゲー」になります。
良くも悪くもランナバウトなので、
昔の記憶がうっすら程度に残っている人には目一杯オススメしていきたい。
もしサントラが出るならみんなに全力でオススメしていきたい!

ゆるゆりvol.5 【初回限定仕様】 [Blu-ray]

120120_02

全巻収納BOX付き。
ブックレットの漫画のためだけに買ってもいいレベルであった。

P8Z68-M PRO
Intel CPU Core i7 i7-2600K 3.4GHz 8M LGA1155 SandyBridge

120120_03

年明けのHDD&PC大故障祭りを経て家PCの統廃合を進めた結果、
元メインマシンの構成を再利用しつつ、マザーとCPUだけ入れ替え。
ファイル/メディア/TV鯖マシンとして運用中です。グラボも抜いたので消費電力激減。
「なんでサーバー用途なのに頑張っちゃったんですか」という向きもございましょうが、
スペックに余裕があるとAirVideoのトランスコードがアホみたいに速いので色々捗るのよね…

USB3.0とSATA3.0への移行がきっちり終わったら、
ケースも含めて一式丸ごと買い換えていきたい。
それまではこの構成で頑張ろう。