雑記-08/08/31


いざ、さいたま新都心へ。(またかよ)

初日は終了後にメシ食ったりあれやこれやで帰宅が日付をまたいでいたため
あっさり力尽きてしまいましたが、
幾多の「夢の○○」がこれでもかとばかりに敷き詰められた、
まさに夢のような時間を過ごさせていただきました。
ひとまずお疲れ様でした!また今日も盛り上がりましょい。

□…まさか、まさかあの場で国家が流れるとは。
無難になのは系でまとめてくると思っていただけに、腹がよじれるぐらい笑ってしまった。
王国に耐性の無い方はお疲れ様でした。いつもあんな感じです。

そして、名状し難い羞恥の向こう側にかすかな高揚感を覚えてしまったそこの貴方。
入国手続きはいつでも行われているぞ。

[9/1追記]
2日目もつつがなく終了。
とても幸せな時間を過ごさせていただきました。
みんなありがとう!そしてお疲れ様でした!

そして疲れた。
また今日から頑張るよ。