雑記-07/10/19


SCEJ、PS3「グランツーリスモ 5 プロローグ」無料体験版の配信がいよいよ明日から開始
なんか覆面GT-Rはアンヴェイルイベント後綺麗に消え去るという話を聞いて
「えーそれ勿体ないやん」とも思うのですが、
それも全ては偉大なるゴーン様の御心のままにという事なのか。

体験版つーても使えて嬉しい車が多くて
「あーこういうツボの突き方の上手さが"同じ日本人のゲーム"って感じねー」
と思ったりもするのですが…

肝心の配信日、俺は知人の慶事を祝うため、
実車に乗って往復400kmぐらいの旅に出なければいけません。
実際に楽しめるのは週明け夜からになりますかね。楽しみ先送りです。

SPE、Blu-ray版「スパイダーマン3」を12月に単品販売-4,980円。
1:4980円という標準価格を提示する事により、「PS3本体のオマケ」としてのバリューを
引き上げるための、グループ企業によるSCE支援工作としての側面
2:値下げ効果による本体普及が望み薄であるという観測に業を煮やしたグループ企業が、
本格的にSCEを見限りたいという意志のあらわれ

さーどっちだ、と思っていたのですが、BD搭載VAIOにもオマケで付くんすね。
まあ単価の数倍高いVAIOと比べると意味合いは違うと思いますけども。
それ以前に「オマケしか無いってどんだけ馬鹿にしてんだ」って話か。

40GB HDDの低価格PS3が北米でも399ドルで発売
同時に値下げされる80GBモデルはなんと499ドルで100ドルの下げ幅。
これは、あと100ドル足せばHDDの容量が倍でPS2ソフトとSACDに対応、
カードリーダー機能もあっておまけにMotorStormまでもらえちゃう、
お得なお得な80GBモデルが購入できますよ、という理解でよろしいか。

日本版60GBモデルを果てしなく割高と感じさせるもやむなしといった戦略は凄いな。
こういう現状を見てると、
ホントに苦しいんだなあという想像だけは逞しくなってしまいます。
いろいろ上手く行かないね。

SCEAのジャック・トレットン社長兼CEOは「新価格のPS3と、さらに充実したソフトウェアラインナップで、年末商戦期に向けてPS3プラットフォームのさらなる拡大を強力に推進する」と語っている。

充実て。

松下の“ミスターBD”小塚氏が語る「Blu-rayの現状」
終盤を要約すると、

・商売が大事だからアメリカ優先でいくよ、日本人には我慢してもらうよ
・レコーダー買わないとコンテンツ増やしてあげないよ

読んだ結論

・レコーダーは欲しいが松下製は買わん
フィックスレコードの頑張りを全力で応援しなければいけません

HD DVD陣営に対しての悪口雑言は非常に滑らか。
まあ仲良くケンカすりゃええのではないでしょうか。

□仕方がないとはいえ、どうしても日本は軽くなっちゃいますね…
ま、正直に言ってくれるだけマシなのかもしれません。

マランツ、同社初の最新音声フォーマット対応AVアンプ
簡易リモコンが簡易に見えないという衝撃。

「ポテトの量少ない」読売新聞販売店員、マック店員に暴行
メガマック+ポテトL+コーラ=おい。