買い物:15/07/05 HDDが死んだのでWD Red買った


WD 内蔵HDD Red 3TB 3.5inch SATA3.0 64MB IntelliPower WD30EFRX

150715_01

2台購入。

そもそも、

ラトックシステム USB3.0/2.0 RAIDケース(HDD2台用) RS-EC32-U3R
ホワイトシルバーだと少し安い

150715_02

このケースに長年使用していたWD20EARSを2台入れ、
iTunes経由で取り込んだ音楽ファイルを保管していたんですが、
ある時期から取り込み時間が異様にかかるようになっていて、

150705_03150705_04

速度を測ると2台中1台の書き込み速度がえらいことになっており、
なおかつ2台まとめて壊れかけとなっていたため買い換えを決意。
せっかくだからNAS用のWD REDを初体験してみようという事にしたのでした。

以前は大容量のHDDがお手頃価格になったら乗り換えるというサイクルでやっていましたが、
今は4TB以上のHDDにお得感が全然無いからね…
なんとなく様子を伺っているうちに、HDDの寿命が来てしまった感じですな。
39000時間以上頑張ってくれたWD20EARSには感謝の言葉もありません。良い仕事だった。

150705_05

差し替え後のHDDはNAS経由でも納得の速度を出してくれてますので、
これから3~4年は頑張っていただきたく。

先月頭に発生したLinkstationデータ吹っ飛び事件以降、
データ保存関係では結構酷い目に逢い続けている感じなんですけども、
ここらでちょっと頑張って環境刷新を進めていくしか無いですね。
もうHDD4台のNASは使わないぞ(吹っ飛ぶと大変めんどくさいので)。