お買い物-07/04/27


といってもこの前の写真をぶつ切りにして感想並べるだけなんですけどね!

ひだまりスケッチ2巻+サントラ

1巻初回版のパッケージの利用法が問われるなこれ。 
ひだまりスケッチといえば「地上波→BS-i→DVDで大いに入る手直し」。
10話では放送局によって地上波時点で修正が入ってましたが(あれはさすがに)、
基本的に作画が崩れる回が無かった事が「手直しだけでよい」環境になっていて
出来にハラハラしなくて良かった事も評価の一つになっているかなと思います。

と思っていたら、

 
吉野屋先生のボカシ取れとるー!(゚Д゚) 
まああるだろうなとは思ってましたがこれ直前のチラ部分は放送部分でも堂々とやらかしていただけにこの部分は当然と言っても良いんでしょうかね!
この瞬間コメンタリーにゲストで出ていたチョーさんの溜息に噴いた。

そして、この日記を書く為にwikipediaを見た時初めて
チョーさんがたんけんぼくのまちのチョーさんと同一人物という事実を確認するわけです。
コメンタリーでも言われてましたが俺も歌詞全部覚えてるわい!

□サントラは全52曲というボリュームにいささか狼狽えましたが、
2曲目にOPジングルだけが収録されているという「分かっている」っぷりに感動。
短いジングルとほのぼのした雰囲気から、
この先バラエティ番組で聴きまくれそうな予感がしまくりです。
音質に関しては…まだ車の中(→概要)でしか聴いてないから
評価としてどうかという部分もありますが、おおむね良好といった感じ。

BGMとして処理してしまうのは正直もったいない程良い曲ばっかりでもあります。
作業中後ろで垂れ流してるだけでも十二分に和みますので、
ほっと一息つきたい時なんかにも良いんじゃないかなーと。

それにしても、1クールのアニメに実質50曲ってすげえよな。
この先の展開にもちょっと期待したいので、今はDVD買い揃えますかね。