買い物:16/05/29


ガールズ&パンツァー 劇場版 (特装限定版) [Blu-ray]戦車トークCD付きはこっち

160529_01

開封してから愛里寿・ウォー!しか見てないやばいやばい。
なんなんすかあの可愛さだけで突き進むOVA。ちょっと卑怯じゃないですか。

劇場公開版から修正された点が多岐に渡るということで、まあそれ自体は良くある話だと思うんですが、
その修正点に関する真偽確認が未だに映画館で出来るというのはひいき目に見てもあり得ない話で、
「おじさん達は非常に幸せな時間を過ごせているな」という実感が湧きますね。愛里寿も可愛いしな!

ガルパンBDを買うのはこの劇場版が初めて。
今ではTV放映版にしてもアンツィオOVAにしても、全話を視聴する手段がいくらでも存在しますが、
今後何か新しい展開があったりして、その記念か何かでBD-BOXが出る事があったりすれば、
その時はがっつり査収して、劇場版BDの隣に並べたく。

それにしても、「あんこう鍋プランですか!ちょっと泊まりに行きますか」と、
まだ1話も見ていない状態で肴屋本店さんのガルパンプランを予約した頃は、
(宿泊日時点でも、まだ10.5話までしか放映されてなかった)
ここまでずっぽりハマるとも思ってなければ、毎日の生活に食い込んでくるとも思ってなかったし、
劇場版がここまでの大傑作になるとも思ってなかったし、
ついでにガルパンおじさん達をもてなす側として動く事になるなんて、夢にも思いませんでした。

他の多くの人達と同じく、俺もガルパンで人生が変わったおじさんの一人です。
それだけの魅力とポテンシャルを持った作品の、この上なく楽しい劇場版のBD。
これからも末永く堪能していきたいですな。愛里寿も可愛いしな。