PS3-2.60雑感


いきなりで申し訳ないんですけど今回あんまり書く事がありません!
[追記]長くなっちゃいました(‘A`)すんません。

□今回は2.50のアップデート以降、自宅の環境で発生していた
「DLNA越しのファイルを連続再生していると超不安定に」
という症状が改善されていました。

具体的には120倍速サーチ時に固まってしまったり(停止→再生で最初から)、
再生開始後しばらく経つといかにも転送速度不足的な処理落ちが度々発生していたのですが、
今回120倍速サーチをしても(途中のフレームは省略されますが)ちゃんと再生されるように。
また、映像が少々引っかかっても音声は普通に再生できるようになってて、
こりゃ内部の処理に少し変更があったのかな?とか。

そもそもがウチだけの症状で今回の変化も気のせいだったのかもしれませんが、
動画ファイルの連続再生(と早送り)に不安が無くなったのが、
今回一番の嬉しい変更点でございました。これだけでも稼働率がぐんと上がります。

□DivX3.11動画の対応という事でちょっと調べようと思っていたんですが、
そもそもPS3→REGZAの大画面で堪能したいようなコンテンツっつーと
最低でも5.xxになっちゃってて、喜びを実感しようにも手持ちの動画が無いという有様。
あの頃はDivXだと音ズレ云々めんどくさくて、mpeg4-v2とかだったんですよね…

□一応今回一番の目玉と言えるフォトギャラリーも試してみました。
プログラムをダウンロードしてから初回起動時に20分も待たされたんですけど、
他の人はそんなにかかってなかったんで不思議…でもなんでもなく、

090122_p01

まいいつのスクリーンショットがアホみたいに多かったからでした。

090122_p02

まいいつだけで4073枚(2007年1月より)。
そら「その機能一番使ってるんじゃね?」とか言われますよね。

ちなみに今月のまいいつアップデートで、
スクリーンショット機能が劇的に軽くなっていました。
使う人はそこまで多くなさそうだけど、
俺にとっては最高のプレゼントだった!ありがとうございました!

「ゲーム」なら撮影したゲームソフト名が、
「カメラ」ならExif情報に記載された機種名が(携帯電話からDSまで)ばっちり表示。
超高速なレスポンスと解像度の高さ、
PS3で再生できる形式ならどんな音楽ファイルでも流せるスライドショー(※)など、
こういうところは流石本職といった感じか。とてつもなくクオリティが高いです。
また最初から入ってるBGMが良い曲なんすよ。こんなトコで本気出しやがって!

スライドショー再生中の曲送りに対応して欲しい、
DLNA越しの画像も一覧に出来たら、等細かい要望もあれど、
一発目からこれだけの物を用意してくるのは心底すげえと思った。
Wiiの写真チャンネルをガチンコで使っていた方は、是非いっぺん触ってみて頂きたい。

□今回のアップデートはゲーマー的にもAVオタ的にも「あんまり…」という内容でしたが、
ダークホース的なフォトギャラリーが望外に楽しめてしまったので大満足でした。
高い一眼デジカメでがっしがっし撮影している人は、ちょっと試してみるといいよ!


BGMの項目右にある音符マークで任意の曲を選択できますが、
選択→再生できるのは原則1曲(リピート再生)のみ。
ランダムにするとフォトギャラリー内蔵BGM+HDD内の全曲をランダムに再生し、
終わったら別の曲に移ってくれます。
次は、アルバム/フォルダ/プレイリスト指定で連続再生できるようにしてくれるといいな。

AV Watchの記事

単に日付別に分類されるわけではなく、日付をまたいだ行事も1つのイベントとしてまとめられるなど、撮影間隔などの複雑な解析が行なわれているようだ。

とありましたが、例えばまいいつの画像で言うと、

090122_p03

トロステ24時間マラソン(11/15・16)の2日間が1つのイベントにまとめられていました。
そりゃ普通に誤検出もあるでしょうけど、これには凄く感動した。本当に良く出来てます。