雑記-08/01/10


SCE、SACD再生対応PS3の出荷を1月で終了
[公式]HDD 20GB/HDD 60GBモデル国内出荷完了のお知らせ

今後はSACD/PS2ゲームの互換性を持つPS3は販売されないことになる。

せっかくBD陣営の活況という好材料がもたらされたにも関わらず、
こういう事で冷や水をぶっかけるのがSCEクオリティ。
これに関してはフォローも弁護もする気はありません。ホント死ねばいいのに。
色々と理解した上で敢えて書かせてもらいますがマジで死ねばいいのに。

…という俺個人の恨み節はこのくらいにしておいて。ごめんなさいね>私信

現時点で殊更に
「PS2互換もSACDも”二度と対応させません”と言われた訳じゃないよ!」とか
「いつもの型番商法でいくらでも後々の修正はできるよ!」とか
「このどさくさで旧型を全部売り切っちゃって、スッキリしたところで新型発表」といった
希望的観測にしか基づかないアジテーションをする気は無いのですが、
それにしても20/60GBはもう在庫処理の目処がついたって事なんでしょうか。
ムチャクチャ残ってるって話でしたが、無くなるんならそれはそれで凄いな。

「PS3ソフト出します!」と宣言されても「良いから出せよ!」としか言えない現状、
せめて未発表のソフト数本とセットでリリースすれば良かったんじゃないかと思うのですが、
新型で動かねえソフトを同日リリースしてる場合じゃねえだろ)
今それを言ってもしゃーない。
ともかく、少しは明るいニュースを出して欲しいもんです。

PS3、PS2互換モデル販売終了 非互換モデルに一本化

ただ、「PS2互換を求めるユーザーの声が多ければ、互換モデルを復活させることもあり得る」(同社広報部)という。

もうこれ以上消費者を惑わせて買い控えを起こさせるような事を言うな。アホか。
余計な事を言って評判落とすようなら広報部なんかいらねえんだよ。

要するに、PS2の互換を切った事はSCE社員の多くが未だに納得してなくて、
しかもそれを上役連中が制御できていない(する気がない)からこうなるんでしょうかね。
自家発電してるんじゃないんだから、これ以上燃料を投入しなくて良いんですよ?

□PS3をゲーム機よりもAVハードとして活用(オススメ)している当サイトとしては、
Cellの技術を上手い事活用したSACD/CDプレーヤーが2~3年後ぐらいに出てくれればなと。
東芝もCellを使って色々やろうとしてくれてますし、
そっちの方面ではまだまだ希望を持ってます。それまでもってくれよ、ウチの60GB。

CES 08: PS3でゲーム起動中にXMBを表示できるアップデートが導入される?
ちょっぴり明るいニュース。
これはXMBが最適化されて軽くなるよ、という事なのでしょうか。
ゲーム中のカスタムサントラには繋がらないかもしれませんが、希望が持てる話ですな。

現在ゲームよりも多くのリソースを割いて実行している音声方面のアプコン時にも、
この変更を適用させて欲しいかなーとは思うのですが…
上の話もあるしなー。どうかなー。

ソウルキャリバー最新作ではダースベイダーとヨーダが登場

ソウルキャリバーIVはPS3とXbox360のマルチプラットフォームで発売されるのですが、ダースベイダーはPS3で、ヨーダはXbox360で操作できるとのこと。

がめつい。
迷ったなら両方買えとは、流石バンダイナムコ様はお金儲けの術を心得ておいでです。
まあでもDLC追加もできましょうて。

□「マルチプラットフォームでそれぞれに違うゲストキャラ」ってのはキャリバー2でもやってますが、あの時はそれぞれのハードごとに全く違う所からふさわしい(と思われる)キャラを持ってきていたのに対して、今回は「スターウォーズ」っていう同じ作品から持ってきてるのが非常に嫌らしいというか、まあ北米の360ユーザーに「PS3ごと買えよ!」というメッセージを色濃く反映した結果なんでしょうが、昨今の動きを考えるとどうにもね。

いやー実際「キャリバー2にリンク参戦!」の時と同じような衝撃なので間違いなく買うのですが、まずどっちを先に?って事になったらPS3版かね。値段次第でもう1本。

松下、10月から社名をパナソニック株式会社に変更
ナショナル劇場よ永遠なれ。
そして五味太郎の心中はいかばかりでしょうか。