PS3-2.30:雑感


■帰宅後即アップデート。
まずは、DTS-HD MAが有効になっているかを確認してみました。

080416_01

シンプソンズより。
バッチリ効いてます。なんかちょっと感慨深い。

シンプソンズの場合、エンドロール時にポップアップメニューから
音声切替を交互にやってると、音の違いが分かりやすいかと思います。
印象としては、160kbpsぐらいのMP3とCDを聴き比べている感覚とでも言いましょうか、
音の広がりとツヤに大きな違いがあります。DTSですらこんなに差が出ていたとは。

後々再生させたダイハード4でも、効果音を筆頭に笑っちゃう程良い音になってて、
どちらも日本語吹替え版をこよなく愛する作品だけに、
音質を取るか吹替えを取るか、悩ましい事この上無し。
(吹替え音声はDTSなんですよね…)

080416_02

アメリカ人のゲーム嗜好が端的に表現された名カットもBDでくっきり鮮明。
素晴らしい時代になったものです。みんな仲良く!

□DLNA再生時のレスポンスも大幅に改善されていました。
特に、ファイルの再生開始時と120倍速での操作に関するレスポンスは歴代最速レベル。
既にDLNA再生の速度じゃなくなっています。凄すぎて開いた口が塞がらんわ。

□それから、ここは声を大にして高らかに叫んで行きたいのですが、
今バージョンでDVD/BDのレジュームに変更が加えられているようです。

参考までに、2.20時に試した手順をそのままなぞっていきます。
この時の結果は、

アンジェラ・アキのBDスケッチブック3巻みなみけ3巻で実験してみたよ!(以上AA)

アンジェラ→スケッチブック→○アンジェラ→×スケッチブック→
みなみけ→○アンジェラ→×みなみけ→スケッチブック→○みなみけ→○スケッチブック
名前の前に○が付いているのはレジューム成功、×は最初から、となっております。

この3枚だとアンジェラは良いのにBD→DVDの流れが全滅。
やはりオタ用メディアは一般アーティスト様にゃ敵わないのか!(違います)

ちなみに昨日試した段階では、
アンジェラ→シンプソンズ→×アンジェラ→×シンプソンズ
シンプソンズめ。

という感じでしたが、以下同じ順番で再生を試みてみたところ、

○アンジェラ→○スケッチブック→○アンジェラ→○スケッチブック→○みなみけ→
○アンジェラ→○みなみけ→○スケッチブック→○シンプソンズ→○ダイハード→
○シンプソンズ→○アンジェラ→○みなみけ→○アンジェラ→○スケッチブック

途中余計な物を混ぜてみたにも関わらず全部レジューム効いてる-!
しかも3月27日以来再生してなかった3枚の再生位置まで記憶しててくれた
これは素晴らしい!本当に素晴らしい!ありがとう!ありがとう!
DLNA部の改善も含め、今回の修正は心から快哉を叫びたくなる物ばかりだ!
(気になった事があったらこの辺に随時追記していく予定)

□新しくなったPSストアもすこぶる良い塩梅。
現状だと一覧性には優れている一方で、
新規追加のコンテンツを確認するのには若干の慣れが必要かな?とも思いますが、
少なくとも直感的に色んな場所が分かるようになりましたし、
コンテンツの購入ないしダウンロードのしやすさという点においても、
今までのストアとは比較にならないほど便利になりました。
×ボタンで一つ前に戻れるのがこんなに快感だとは。

080416_03

とりあえずご祝儀代わりにとDark Mistを購入。
ウォレットには1円も入ってないまま「今すぐ購入」ボタンを押したところ、

080416_04

即座にこの画面に移り、
「購入する」を押したらカード使用のチャージから決済まで全自動で終了。
あまりにスムーズすぎてこの後追加パックも買ってしまいましたが、
こりゃ便利を通り越して散財注意という感じになってきたな…

ともあれ、AV機器としての地位を更に高めつつ、
ゲーム機としての下地部分の利便性も大きく向上した今回のアップデートは、
多くのユーザーにとって非常に重要な物だと思います。
しばらく電源入れてない人も、この機会にアップデートしてみるべし。
トロステやる人にとっては強制アップデートみたいなものですけど、
今回はひとつ前より悪くなる事は少ないと思いますし、期待して良いすよ。

個人的には2.20の時よりも嬉しい要素がいっぱいで興奮しっぱなしでした。
関係者の皆様お疲れ様でした!今後の進化にもほんのり期待しております。