雑記:10/11/17


赤松健さん、広告入りのPDFファイルを使った絶版マンガ図書館構想を明らかに
「ラブひな」全巻無料公開へ 赤松健氏、ネット漫画の新ビジネスに挑戦
応援しつつ見守りたい。

声優・田村ゆかり 王国のお姫様登場
読売夕刊メモ。

Blu-ray版「ラピュタ」と「山田くん」の映像に迫る-2人のキーマンが語る「ノウハウ」と「試行錯誤」
天空の城ラピュタ [Blu-ray](AA)
ホーホケキョ となりの山田くん [Blu-ray](AA)
後でじっくり読むメモ。
とりあえず、ラピュタに関しては雲も白いし良い感じなんじゃないでしょかね。
ケースに関しては「そういう問題じゃねえだろ」と思ったけどw

オンキヨー、32bit DAC搭載/USB装備のプリアンプなど
オンキヨー、セパレートアンプ/CDプレーヤーを正式発表 - 新開発「DIDRC」回路を搭載
オンキヨーのHiFiアンプ&CDプレーヤー P-3000R/M-5000R/C-7000R。USB192/32可
とにかくP-3000RのUSB入力(192kHz/32ビット)が強烈。
すんごい気になる。

日産 NISSAN GT-R 試乗レポート

買い替えないと決めている現GT-Rオーナーは、11モデルには触れない方が良い。ボクと同様に、心にモヤモヤ感を抱き続けることになるはずだからだ。

買えなきゃ買えないでモヤモヤしますけどね!
うっかりの夢を抱きながら毎日楽しく暮らしていきたい。

祝1周年! 『週刊トロ・ステーション』開発スタッフにインタビュー
週トロのえらい人達のインタビュー。必読。

――現在、『週トロ』のユーザー数はどれくらいいるのでしょうか?
伴 総ダウンロード数は約70万件くらいです。『まいいつ』が最終的に約80万ダウンロードでしたから、ペースとしては大きく上回るものになっています。

大ヒットじゃないの…

□で、

毎日更新なら1ヵ月で平均30個ネタを出せるから、ときには実験的な“トロステ”があっても、それはそれでアリでした。だけど、週刊になるとソレがあまりできなくなってしまい、言ってみれば毎回が全力勝負になったわけです。

まいいつから週トロになって1年、変化と共に寂しさを感じる部分があるとすれば、
「実験的な”トロステ”」が無くなった事で、毎日更新されるネタの中に存在していた、
ゆるーい空気も同時に無くなってしまった所かなーとは。

まいいつの頃は基本ゴロ寝プレーで済ませつつ、
時折出てくるものすごいネタ(クロ枠等)に大ハッスルするぐらいのスタイルでしたが、
週刊以降は居ずまいを正して全力プレーするのが当たり前になってるなー。
有料会員のシステムを擁するコンテンツとしては今の方が正しい形なんだろうとは思うけど、
肩肘張らずにのんびり楽しめたまいいつ時代が、時折無性に懐かしくなったりもします。

…とはいえ、週トロのフルコースな楽しさを存分に味わってしまった今となっては、
練り上げられた全力のネタがこの上ないご馳走になっているわけでな。
濃密極まるボカロ関連やはやぶさの大特集も、週トロだからこそって感じがするのです。

1周年っつってもまだ54回。
これからの進化にめいっぱいの期待を寄せつつ、全力で応援していきたい!
楽しみにしてます!頑張ってね!

…「最近全然見てない」って方は、ウチをリハビリに使って頂きつつ(ひでえ)、
気になった回があったら是非ともソフトを起動してお楽しみ下さればと思います!
今後ともよろしくお願いします。