買い物-08/03/13


みなみけ 3 期間限定版

080313_01

今までみなみけDVDの感想を書く時に必ず差し込んでいたおかわり悲観日記ですが、
放送が10話に到達した段階での印象を一言で言うと

「やりゃーできんじゃんよーぅ(各自脳内で夏奈に喋らせて下さい)」

8話以降の生まれ変わり方たるや!
この前の話ではほとんど空気状態の冬樹が出ておりましたが、
それすらも今のおかわりならキチンと動かせるんじゃね?
(最後に挿入された三姉妹のほのぼのエピソードが贖罪っぽくて笑った。素晴らしかった!)

といった具合におかわりが持ち直すと、
じゃあ無印の立ち位置は?という話になるかもしれませんが、
3巻と言えば8話、8話と言えば保坂。

店頭展開も軒並み保坂一色になってしまっており(きもちわるいな)、
今回フィーチャーされている春香が完全に隠れていてちょっと可哀想な気もしますが、
まずは保坂を中心としたいつものみなみけを思う存分堪能できます。

そして今回の限定版サントラには「弦楽セレナード」が収録されています。
2巻のサントラ(「ほさか」収録)と合わせれば、なんと保坂フルセットが実現。
もちろんスタッフサービスに電話をかける時のBGMとしてもお使い頂けます。

肩肘張らずにまったり流せる無印ならではの魅力は今回も健在。
ぶっちゃけ買う人は買ってると思いますが、
次(4巻)で終わりと思えば一気買いも行けるんじゃないか!いや無理だとも思いますが是非!

狼と香辛料OST 狼と旅の音楽

080313_02

アニメ本編を思いっきり積み残したままではありましたがサントラだけでもと査収。

「月夜のたてがみ」で鳥肌立った。
どの曲も掛け値無しに素晴らしい。こりゃ予想外でした。

こうなると俄然本編も消化せねばと思ってしまうのが悲しい性。
一度見始めたら絶対最後まで見ちゃうだろうなこりゃ。週末辺りに何とかしたいなあ。