雑記-07/10/09


HDD 40GB/399ユーロの新「PS3」を欧州発売
「プレイステーション 3」新モデル欧州発売決定
40GB版プレイステーション3登場、ついにPS2互換性を捨てる
コストカットの筆頭に来そうだなと常日頃からビクビクしていた、
SACD機能をオミットした新型PS3がヨーロッパに登場。
容量の大きいモデルは併売されるから完全に消えるわけじゃありませんが、
取捨選択できる現実ってのは今後の展開に大きな影響を及ぼしそうです。

やはりというかこうなっちゃいましたか…
こりゃ20GB版が無くなる時期を読みながら1台保護しなきゃいかんな。

近所の洋食屋が採算度外視で作ってくれてた超一級品のオムライスが
時代の流れと経営状況の悪化から終了してしまったような寂しさと言いますか、
なんか言い方が難しいんですけどとにかく残念。
…でも値下げはとっとと敢行して欲しいんですよね。年末どうなりますでしょうか。

日本市場に目を向けた時、
SACDはともかくPS2のエミュレーション機能をばっさり切るのはあり得ないと思いますし、
欧州モデルがそのまま日本でもって事はないんでしょうけど、
機能カットがコストダウンに繋がるんならこっちでもやれ、というのが正直な感想。
「あといくらか足せばPS2ソフトも(だいぶ)遊べますよ!」っつー売り方もできますしね。

新「プレイステーション 3」(CECHH00シリーズ)
SCE、39,980円の新「PS3」を11月11日発売
PS2互換を外した40GBHDD搭載のPS3新モデルが日本で発売
あり得てしまいました。なんと言う事だ。

PS3-PS2互換-SACD-その他諸々=\39,980。
DVDと初代PSのアプコンが有効な分、俺のソニー戦歴(その1/2)は無駄になりませんし、
BDプレーヤーが4万弱と考えれば存分に安いとも思えますが、うーん。

そしてDUALSHOCK3は別売。ちょっと経営陣は顔を洗って考え直す事をオススメする。
あと1ヶ月あるぞ。ここで同梱しないとホントにダメだぞ。
現行モデルにスパイダーマン3付けるみたいにDUALSHOCK3付けましょうよ。大分違うよ?

スペック表を見ると、消費電力が100W下がり(280Wに)、重量が600g程度減ってます。
これ単体は素晴らしいのですが、ひょっとしたら電源が変わっているかもしれませんね…
電源品質の変化は各種メディアの再生品質の変化に直結するだけに、ここは気になるところ。

SCE、現行PS3 60/20GBモデルを5,000円値下げ
60GBモデルがオープン価格から希望小売価格に変更。
希望小売価格って事は店によってはもうちょっと下がるかもしれませんが、
少なくともポイント還元率の差で売価が変わるような事は無いと思います。

スパイダーマン3のBDプレゼントは…
俺はトリロジーボックス買うから別にとしか思いませんが、
単品入手のチャンスがこれしか無いと言われるとちょっとアレすね。

ま、39980円の新型を買うぐらいなら、
あと5000円足して20GBモデルを買う事を当サイトからはオススメしたいところ。 
在庫限りとか言われてもおかしくないですし、俺も買い時を見極めないとな…

□なお、ブルーレイは11月辺りからハリウッド大作含めやっと良い弾が出始めるので、
このタイミングで廉価版発表ってのはBD業界的には福音と言えます。
12月は個人的に待ち望んでたBD版カーズも出ますしね。

というより、一連のBDコンテンツがたくさん売れてくれる事で、
ぽてまよのBDも出してくれるんじゃないかと期待をしてしまうわけですよ俺は!
(2話で10290円とかにされたら地獄の火の中に投げ込んでやりますが)
その前に角川はとっととハルヒとらきすたのBD版を出しやがってください。

なんと!ぷちこ役の声優を大募集!!
…あ、あれ?

帰ってきた!ひだまりラジオ
後半のうめき声があんまりにもツボだったので。
しっかしアスミスはピンで喋らせると光り輝くな…