「ブロークン」サンダー


『BROKEN THUNDER』修正パッチリリース中止に伴う返金対応のお知らせ

既に告知しておりました『BROKEN THUNDER 限定版・通常版』に対応したアップデート用強化パッチのリリースにつきましては中止の運びとなりました。アップデート用強化パッチをお待ち頂きましたお客様各位におかれましては大変申し訳ございませんが、何卒ご理解ご容赦いただけますようお願い申し上げます。
つきましては、弊社にて『BROKEN THUNDER 限定版・通常版』の返品につき受付いたします。

<これまでの長崎(うにうに)氏>
発売→言い訳弁明→シカト→とらのあなに謝罪と責任をぶん投げ

メーカーとして、
プロデューサーとして、
社会人として、
人間として、

ここまで信頼を裏切り続けられる人はそうそういるものではありません。
そう言う意味では、俺は現代の奇跡に立ち会っているのかもしれません。

思えば、数年前のコミケでデュエルファイター刃のイメージアルバムを買った時にもらった1枚のペラ紙にさりげなく「癌にかかるわ」という一節があって大きなショックを受けた事もありましたが、結局あれも真っ赤な嘘だったとかなんとか。あの時すっかり騙されていた時点で、今日俺の抱いている感情は決定づけられていた、という事なのかもしれませんね。

□ま、俺からは何も言う事はありません。

名前にふさわしい姿にしておきました。

「サンダーフォース」をこれからも待つだけですからね。

□山西氏の楽曲は素晴らしかったのでサントラは生存。
とらには送りますけど別に返金されなくてもいいです。

やるせなさだけが残るな…

□7月1日追記分

DSC00189

秋葉のとらのあな店頭にも告知文が。
ホントに迅速な対応だなこれ。

俺は「割るか」と思ってアッサリやっちゃいましたが、
貴重な黒歴史として手元に残しておくも良し、
健全な状態で返金してもらって、そのお金をソフト資金に充てても良しだと思います。

リークされたmixiの日記を見る限り、面の皮の厚さだけはギネス級みたいですし、
またどこかで名前を変えて活動を続けるのかもしれませんね。
何にせよ、もうしばらくは動向を見守る必要がありそうな予感。