買い物:12/11/05-iPad mini


iPad mini(16GB白)

121105_01

ヨドバシ博多にて査収。32GB白だけが無かったので16GBにしときました。
NEXUS7も16GBだったからまあいいかなーとか。

121105_02

ざっくりした感覚は「ちっこいiPad2」。
(上の画像では上下の)ベゼル幅が狭くなった事による持ち心地の変化が結構大きくて、
片手で握る感じがしっくりくるのは横持ちの方かなーとか。
実際に使ってると、気が付いたら両手で持ってる(縦横問わず)って感じなのですが、
NEXUS7もなんだかんだ両手で操作してたから、そう違和感もありませんでした。

「ピクセル密度がiPhone3GS時代に戻った」っつー画面は流石に細部がぼんやりしており、
横にしてコミックを見開き表示なんかにしちゃうと、文字の視認性は相当悪くなります。
これを「必要十分」という事はちょっと出来ないかな。

内部のスペックも少々時代をさかのぼっちゃった事で、
特にiPhone5との処理速度の落差が結構な事になっています。
遊びたいタイトルによっては相応の妥協を強いられる事になりそう。

…でも、
これら性能面での不足感を目で、指先で体感した今になってもなお、

121105_03

小さく、軽く、ぺったんこなサイズがもたらす可搬性の高さを一度味わってしまうと、
もうでっかいiPadを持ち運ぼうという気にはならないのであった。
今まで9.7インチのiPadでやってきた操作が手のひら(よりは大きい)に収まるって衝撃は、
自分の環境を整えて使い始めて以降、これでもかという程に体感する事が出来ます。
これがすっぽり収まるシステム手帳とかも、じきに発売するんじゃないかな…

もちろん、「カメラで撮影した画像をその場で確認するデバイスにしたい」とか、
「イベントでの映像展示などに使いたい」「Jubeatやりたい」等の用途であったり、
大きくて綺麗な画面が良いという方は、普通の(Retina)モデルを常用する事になると思います。
その辺、(iPad miniが)iPhoneとiPadの間に入り込んだ別の何かでは無くて、
iPadのユーザー体験をそのまま堪能できる小さい端末であるって事が結構大きい感じ。
「iPadを使いたい」というニーズに対する選択肢が単純に1つ増えた事になるわけですな。

あと2~3世代はRetinaなminiにならず、CPU等の性能向上に留まる気もするんですけど、
もうとにかくこれからの進化に超期待していきたい。
Retina対応のminiが出たら、その時こそ全力で64GB版を買います。

「iPadは大きいから小さいタブレットが欲しい」と考えた時、
iPad miniを買うか、もっと安いNEXUS7にするかという選択肢が出てくるわけですが、
(Kindle Fire HDは拡張性に関して割り切る必要があると思うので除外しときます)
NEXUS7の日記でも書いた通り、普段使うアプリ重視で選ぶ事を強くオススメします。
iPad未体験でAndroidスマホを使っている方はNEXUS7の方が良いし、
iPadのバックアップがPCにあるような方は、miniにした方が後々後悔しなくていいぞ。

■関連アイテム群
iPad mini 【純正カバーと一緒につかえる】 3Hシェルケース クリア  BSIPD712CHCR
光沢防指紋 フィルム G389IPAD アイパッド ミニ

121105_04

ケースと保護シート。
この辺こだわった製品選びが出来るようになるまでにはもう少しかかりそうね。

iPad mini Smart Cover – ブルー

121105_05

ミニ風呂蓋はヨド秋葉で査収。
マグネット部分がむき出しの金属じゃなくなってるのはいい感じすね。