週刊トロ・ステーション:10/04/17-その1


100417_tt001

オレっちまさかの大正解。
こっちでは丸々1つ分です。

それにしても良いポーズですね!(→参考

100417_tt002100417_tt003

まずは軽く前回(第15号)のおさらい。
ゼーガペインのバカ勝ちという現実に耐えられなくなったクロさんが、
とらドラのBD化を望むあまり直談判に行くぞコンチクショーというワンダフルな展開でした。

そいやこの時「超☆ひだまつりに行くからそっちに集中したい」とエントリを分けていて、
実際にひだまつりを堪能した後感想日記を上げようと考えてたんですが、
いざ参加してみたら前から2列目という奇跡の位置取りや超充実の内容に圧倒され、
その上チョーさんの「みんな大きくなったなあ!」に号泣してしまい、
未曾有の幸福感に包まれたまま帰宅した後は何もする気にならなかったのであった。
次のイベントではちゃんと感想を記しますので次もやってね!

…それはともかく、

100417_tt004100417_tt005

一方、クロさんの飲み友達ABIさんのキングレコード訪問の模様も初公開。
右がABIさんって事は、左のこの野郎がこちらの御方様が「2位ですよね?」のYさんってこ

100417_tt006

バッチリ言ってるwww
ランキング1位になる理由は何があるんでしょうか!2位じゃだめなんでしょうか!

100417_tt007100417_tt008

ザ・門前払い。
そもそも交渉の場が物置みたいな場所である辺りにやる気の無さが伺えます。

100417_tt009100417_tt010

クロさんがっくり。
…ところが、

100417_tt012100417_tt011100417_tt013

展開からBGMまでまんま一緒の殴り込みを敢行www気合い入れて再現し過ぎwww
あのこれ原作通りに進んだら「結局無理」という展開になるんじゃないでしょうかね!

100417_tt014

そして現実へ。

100417_tt015100417_tt016

有言実行とは良く言ったものでございます。
が、

100417_tt017100417_tt018

この粗忽ぶり。
とりあえず動いて根本的な所でつまづくってのがどうにも他人事とは思えません。

100417_tt019100417_tt020

内からドアが開いたスキにバックステッポで進入。
結局今回も潜入ミッションなのか。

100417_tt021

おいィ?

100417_tt022100417_tt023

結局殴り込みなんじゃないのww
プロデューサーさん大困惑。

100417_tt024100417_tt025

トロ大人気すなあ。

100417_tt026

他にも「みなみけ」や「かなめも」等の作品を手がけてるエライ人

…なんか狙い撃ちされてるような気がするけど俺の妄想であるな!
みなみけのBD出してー!出してー!(※ただし無印に限る)

100417_tt027

というわけで、全権大使のトロクロが交渉の場である物置…

100417_tt028

じゃない応接間に。
トロがいるだけでこの待遇の差。

100417_tt029100417_tt030100417_tt031

作品自体についてのざっくりインタビュー。
原作小説とアニメの完結を揃えたりとか凄い手の掛かっている印象がありますし、
そら思い入れも強くなりましょう…というところで、

100417_tt032100417_tt033

本題に。
(※ここからちょっと長いよ)

100417_tt034

特にとらドラ辺りの時期(1巻が昨年1月に発売)は一番微妙で、
「BDを出してくれるだけで嬉しい」時期と「BD/DVD同時発売は当たり前」な時期の
ちょうど中間ぐらいに位置する作品だったのよね。
この頃「DVDを全巻リリースした後にBD-BOX発表」という流れを追った作品もありましたが、
メーカーにやる気がある+マスターがHD解像度…という条件を満たしている物に限られており、
そもそもやる気で言えば下から数えた方が早いキングレコードには難しいお話でした。

100417_tt036100417_tt037100417_tt035

その上、SD制作のとらドラがBDになるためには、
超えなければならないハードルがたくさんあるのです(おもに手間と金)。
HDマスターを使えた(る)true tearsやゼーガペイン(未決定)と比べると、
メーカー側の腰の重さは3倍なんかじゃ済まないという事になります。

100417_tt038

PS3のアプコンに関してはこの辺を参照のこと。
…そろそろアップしてから3年になりますが、
今でもそこかしこでリンクを貼ってもらっているみたいで嬉しいやら恥ずかしいやら。

100417_tt039100417_tt040100417_tt041100417_tt042100417_tt043

今となってはBDアニメの分野でバンダイビジュアル並の勢いがあるアニプレックスでさえ、
SD制作のアニメ作品はBDにしない事を明言(しかもWORKING!!は放送前から)したりしてて、
アプコンかけてBDを発売するってのが如何にしんどいかが伺い知れます。

100417_tt044

この1枚だけ引っ張り出すとひでえなw

100417_tt045100417_tt046100417_tt047

「これらの作業に心血注ぐとどれだけの事になっちゃうの?」という質問に関しては、
現在進行形でえらい事になっているこちらをご参照下さい。

100417_tt048100417_tt049

という事は、HDリマスター済みのウテナも結構大変なんでしょうなーこれ。

100417_tt050100417_tt051100417_tt052

この辺とは直接関係無いんですが、SD作品のBD-BOXに関する大きな不安要素として、
「目の肥えちゃったユーザーからの辛辣な画質評価」ってのが少なからずある気もします。
とはいえ、とらドラと同じ境遇のステルヴィアのBD-BOXはかなり高評価みたいなので、
その辺の心配はあんまりしなくても良くなってるのかな。

100417_tt053100417_tt054

個人的に期待しているのはこっちの方向なんですが、
最近このラインはDVDの低価格BOXが占拠しちゃってるからどうにもなー。
いざ店頭に並んだ時に割高感ありそうですし、
アプコン処理をそこそこレベルで済ませてがっつり突っ込むって事なら、
アプコン用システムがもう少し進化してからでも…とか思っちゃいますね。

100417_tt055100417_tt056

作品への愛が録画したもんじゃ納まらねえからBD欲しいっつってんだろ…と一瞬思いましたが、
普通DVDで発売済の製品をBDにする場合は追加であれこれ付ける必要もありましょうな。

100417_tt057100417_tt058

上はなんとか頑張りたいけど下はどうにもならない!
と、とりあえず頑張って下さいよ!

100417_tt059100417_tt060

この流れに乗っかってないのは角川と松竹ぐらいになりましたかね!
「角川はやや手応えが見え始めたけど松竹は全然ダメ」的な話を小耳に挟んだりもしましたが、
ARIAとスケッチブックがBD-BOXになる日を気長にお待ちしております。

100417_tt061100417_tt062

クロさん超ジレンマ。

100417_tt063100417_tt064

そしてクロさん超土下座。

100417_tt065100417_tt066100417_tt067

ちょっとwwwトロのおかげみたいになっとるwww

100417_tt068

なんだこのオチwww

100417_tt069100417_tt070100417_tt071100417_tt072

ここで流れるように後期EDですよ!今回ホントすげえよ!

にしても、「オッス!オラ、櫛枝実乃梨ダス!」である程度の覚悟はしてましたが、
亜美ちゃんのポジションが若本ピエールってこの野郎。
このキャストだとスキー場でのどつき合いがえらい事になってしまうぞ。

100417_tt073

やだ…リッキーかわいい…

100417_tt074100417_tt075

そして最後までジュンのポジションは未定のまま。独身なのだろうか。

正直、ここでBD化が決まったとしても、
原作が完結した今となっては新刊によるブーストも期待できず(あとは漫画版ぐらい)、
かかるコストに見合った結果をどうやって出していくかってーと中々難しいのは確かです。

それでも、酷いワガママだって事は重々承知の上で、
やっぱりそこはひとつ頑張ってもらいつつ、BD-BOXを出して頂きたいわけですよ!
なぜならシーツをかぶった高画質な大河と延々イチャイチャしたいからだ!(酷い)

100417_tt076100417_tt077

思わせぶりにも程があるわww
なかなかくぎゅに出てもらえないからって一足跳びに中の人狙いとは!
さすがクロさんだな!そこに痺れ

100417_tt078100417_tt079

糠に釘でした。

■おまけ

100417_tt080

エライ人なのに。

今後の交渉も頑張って下さい。俺も支援できる事は全力でやるよ!