雑記-08/02/14


WHOLE SWEET LIFE
多くは語るまい。

しかし、
今、
後世に語り継がれるべき、
ひとつの歴史的瞬間に立ち会っている…

今晩どんな展開が待ち受けているのやら。楽しみにしておく事としますかね。

ゼンハイザー博士が来日! 日本法人ゼンハイザージャパンを設立する
ゼンハイザーのお偉方がハッピ着て鏡抜きという衝撃の画像あり。

ヘッドホン(イヤフォン)の分野に少なからず時間と金をかけた経験のある人なら
その大半が存在を認知しているであろうゼンハイザーの取扱商品が、
日本法人の設立によってより身近な存在になるのだとしたら、
非常に嬉しい報せではないかと思います。今後の展開が非常に楽しみ。

公式ホームページ
実際のところは設立から2ヶ月弱経ってるんですね。

ちなみに、一生物という評価も出ているHD650の価格は現在このぐらい
最近この辺見てなかったのですが、結構安くなってるかしら。

ハイファイオーディオの未来を示唆するLINN KLIMAX/AKURATE DS
その設計思想はオープン。果してサウンドクォリティは?…とのことで、
ネットワークオーディオプレーヤーとしてはおそらく世界最高額(294万円)の
KLIMAXと、なんとそれより200万円も安価に買えるAKURATE(約90万円)の特集。

どう考えても一般家庭に浸透させる気の無い価格設定はともかく、
この記事において最も注目すべき点は、
廉価版モデルをラインナップに加えて普及を図るLINNの積極的かつ本気な姿勢と、
CDという歴史ある媒体に対する信頼感の前に、今までずっとゲテモノ扱いをされ続けていた
ネットワークオーディオプレーヤーを、「オーディオファイル向け」として
真っ当に取り上げる素地が出来てきた事じゃないでしょうか。

本機に採用されている「読み込みエラーをとことんまで訂正し倒すリッピングソフト」が
どれだけの効果をもたらすのかという点に関しても興味津々ではありますが、
この流れがもう少し進んで、ネットワーク経由でDSDファイルが再生できるようになったら
とてつもない未来が見えてくるのではないかと今からワクワクが止まりません。
30万弱ぐらいの価格帯でこの系統の装置が出てくれれば真っ先に買いたいところ。

にしても、コントロール用PCとしてEeePCが使われているのも興味深いすね。
こういう用途で使うにはうってつけだもんなこれ。夢(と推定出費額)が広がりまくりです。

pm8:30 今日をありがとう最後の最後まで見逃せなかった今日のまとめ。
ありがとう。
YU-SHOWさんお疲れ様です。

 

そして、

080214_07

俺にもお疲れ様。

080214_08

ハッピーバレンタイン。

そしてハッピーバースデー。
19歳の若奥様というフレーズを眺めながら、
実に8歳下という事実が今更ながらにずしりとのしかかってくるのでありました。

久方ぶりの更新、ささっと読み切るのが勿体ないので時間とってゆっくり見よう。
またふとした事でメシ食えるといいですなあ。