週刊トロ・ステーション:11/08/20


110820_t01

今週は取り上げる順序を変更するよ…な94号。
やっと話が動き出す。

■その1

110820_t02110820_t03110820_t05110820_t06110820_t07

だめだこいつら!早くなんとかしないと!
密談にも程があるなこれ。

というわけで、ABIさんの暗躍の元、

110820_t05

やってきたのはソニーPCL
今週の大枠2本目は、ソニーPCL謹製の最新アプコン技術を担当者さんに根掘り葉掘り…

110820_t08110820_t09

わざとらしいww

110820_t10110820_t11110820_t12110820_t13

とらドラ!の素材をたっぷり使って聞き出してしまおうという、
複数方面の思惑によって構成された超俺得回であった!
前回のBD化決定回から7ヶ月くらい。上の密談のきっかけになった記事からは3ヶ月ですかー。
凄く遠い昔の話のような感じがするな…

あと、

ひょっとしたら、アプコン技術に絡めた話で大枠が使われる事だってあるかもしれませんね。

大当たり!うひゃっほう!
いやーとりあえずでも言ってみるもんですね!

…おほん。
それはさておき、

110820_t14110820_t15110820_t16110820_t17

ここからはとらドラのアプコンを担当されている山崎さんによる解説祭り。
「とらドラ」と「山崎さん」ってーといささかまぎらわし(おい)→参考

110820_t18110820_t19110820_t20

そもそも「アップコンバート」という技術はどうして必要なの?という部分から。
アナログ時代のSD解像度で作られたあれやこれやを、今の地デジ対応テレビに映す際、
元の解像度のままでは映像が小さくなり過ぎ、
さりとて単純に引き延ばしただけだと線がぼんやり/ガタガタしてしまう…

110820_t21

そこで、元の画に一手間加えて綺麗に大きくしましょう、というのがアップコンバート。
この「一手間」をいかに加えるか、という部分が非常に重要なのです。

で、

110820_t22110820_t23110820_t24110820_t25110820_t26

ここで紹介されたのが、プレスリリースにみのりん画像を採用してしまったRS
目下「とらドラフィルター」という名称を見かけるアレです。

ここではこれまで、PS3絡みの様々なアプコン検証日記を書いていましたが(→例1/例2)、
あっちはあくまでもリアルタイムでHD映像への変換を行うものであり、
こちらはより高精度、かつ高品質な結果が求められるから凄く大変なのです。

110820_t27110820_t28110820_t29

つことで、元絵→旧アプコン→RSの順にアプコンの効果を見せてくれます。
縮小したここの画像やPSPの画面では全く区別が付きませんので、
是非ハイビジョンなテレビ/モニタにPS3を繋いで効果をお確かめ下さい。
元がSD解像度であることをうっかり忘れかける程、自然な線になってて本当にビックリした。

110820_t30110820_t31

いやーやっぱり区別付かないっすねw
後ほどちょっと別の画像を用意します。

110820_t32

おま…

110820_t33110820_t34110820_t35

そして無駄に高いテレビだのモニタだのを買っちゃうんだよ!
ホントすんません。

110820_t36110820_t37110820_t38110820_t39110820_t40

RSはアプコン用プログラムの集合体、という事で、
具体的にどんな効果を出せるんですよーという実例集も紹介されました。
文字の表現には流石に限界が見られましたが、全体的に驚愕の出来栄え。
これまでのアプコン技術だと「引き延ばしました」「引き延ばした画を塗り直しました」という
どこかに(大小様々な)物足りなさの残る物が多かった印象があったんですけど、
RSを使った画を見ると、物によっては「描き直しました」と言われても違和感が無いのよなー。

と、ここらで一発行稼ぎをしたい!
上の画像を画面撮りして、縦に並べてみました。

110820_t40a110820_t40b

どちらも1枚の画像から切り出したもの。
何度見てもすげえわこれ。

110820_t41110820_t42

今回のRS特集を見て、
「これでAIRのBD-BOXを作り直してくれ」と思ったのは俺だけではないと信じたい。
技術の進歩って凄いですよね…

110820_t43110820_t44110820_t45

作品ごとに適正と言える要素が違い、
その作品に合わせて進化していけるというのがRSの強みなんだとか。
今回はとらドラ中心だったためにとらドラフィルターと言われましたが、
今後別の作品にも最適化された新バージョンが次々出てくる事を考えると胸が高鳴りますね!
ARIAフィルターとかカレイドフィルターとかいいよね!凄い楽しみだね!

110820_t50110820_t51

「要望が多いもの」という順番になるとどうしてもなー…
実写の方にも波及させて欲しい…と思った時、まず最初に来るのは特撮物かもしれませんね。

110820_t46110820_t47110820_t48110820_t49

えらい人の執拗なこだわり。
結果として鳥かごの奥にある背景が鮮明になってたから良いんですが誰だか分かりやすいなw

110820_t52

何はともあれ、最終的な評価は「参考画像ではない」映像を見てからって話にはなるけど、
画質が購買意欲に直結しやすいBD作品において、
SD制作の映像コンテンツを「見られるレベル」に引き上げるアプコン技術は非常に重要であり、
これからも数多の作品と共にどんどん進化していって欲しいもんです。
RSを受けてのキューテックの頑張りにも期待していきたい。

110820_t53110820_t54110820_t55110820_t56

まー結局のところとらドラBD回でしたなこれww
最終章は遠くないうちにお願いしたいすなあ。その前に発売日と価格だな!

■その2

110820_t57110820_t58

今週の大枠1本目はゲームアーカイブス大特集でした!
ガスト固め打ち。

110820_t59110820_t60110820_t61110820_t62110820_t63110820_t66110820_t64

メールプラーナってタイトルはこれで初めて知ったwBGM素敵ね。

今のところメーカーまとめてって感じに思えるので、
次辺りコナミ特集とかスクエニ内ゲームアーツ/トレジャー特集とかやって欲しいなー。

110820_t65

そして、ここでスタンプが貯まる。

■その3(会員限定)

110820_t67110820_t68

ふしぎ調査隊。
西遊記とドラゴンボールに的を絞った題材であった。

■その4(会員限定)

110820_t69

ご当地グルメ・福島編。

110820_t70110820_t71

うむ。
という福島の元気なご当地グルメは、

110820_t72

常々行きたいと思っていたあのお店でした。
雪が降るまでには行きたいなー。

■おまけ

110820_t73

来週のトロステはこちら。
大枠2本目が俺得の予感。また次回!