雑記-08/02/03


バンダイビジュアルのBD版のことを色々
みっちり検証して下さってます。これは凄い助かります。

例えば洋画系の横に長い作品などではそもそも画面比率が異なるという事もあり、
上下(だけ)にかなりの黒帯が出来る、というのは良くありますね。
バンビのアニメ映画でも横方向は(ほぼ)ぴっちり納めている作品がある所を見ると、
「オーバースキャン対策です」というメーカー側の見解はちょっと無理があるかな。
結局は元ソースの仕様だと思いますので、その辺は納得するしかないんですけども。

未だ黎明期と言えるこの時期に出てくる作品は、
今後のBDアニメ製品の展開を決定しうる重要な役割を担わされているわけで、
まずは出来る事を出来る限りキチンとやって欲しいなと。
今月のガンダム2作品はどうなるんでしょうかね。

□という意味で「最初にしていきなり最高」と思えたうたわれるものBDも全話完走。
合戦シーンだろうが止め絵だろうが最終話のアレだろうが、
夢のような高画質で紡がれる一大叙事詩を心ゆくまで堪能させてもらいました。
(個人的には人外のお話になっていくギリギリ手前の14話が一番見応えあったかも)

ともあれ、これでやっとうたわれるものらじおと公録BDを解禁する事ができます。
まったり楽しませてもらおう。

□今更ついでにもう一つ。やっとラチェット終了。
スタッフロールにKaz平井とトレットンを仲良く並べるそのセンスに脱帽した!
もういいからトレットンを異次元に送っちゃってくれよ!(ネタバレです)

レイザークロウを使いこなし始めてからの爽快感がただごとじゃなくて、
考え無しに進めても楽しく、頭を使うともっと楽しいというお手本のようなゲームでした。
同時期に買っ(てとりあえずエンディングだけは見)たマリギャラにあった
日本人ならではの「優しさ」がこっちにももう少しあれば良かったかな?とは思いますが、
死に覚えの構成にあんまりイライラしなかったのでこれはこれで良いのかも。

今からっつっても値段も下がらず厳しいかなと思いますので、
遠からじ(アンチャーテッドと一緒に出るであろう)ベスト版に期待とだけ。
三国無双5に心底ガッカリしちゃった人には特に強くオススメしておきます。

「大乱闘スマッシュブラザーズX」のディスクが読み取れない症状についてのお知らせ
ウチの(発売日に購入+マリギャラで本体アップデート)は無事でしたが、
タバコ吸ってないってのもあるんでしょうかね。
一人用のゲーム中ももんのすげえ勢いでキュコキュコ言ってますし、
頻繁に読まれるムービーを処理しようと全力で頑張っているのが分かります。

にしても、俺が一番スマブラをやり狂ってたのは64版だっただけに、
ゲームキューブのコントローラーを使ってもまだまだ違和感が残るな…
何にせよ少しずつ進めていきますかね。
あと対戦で当たっちゃった方はお手柔らかにお願いします。